ふくらすずめ の 家の中

家の中が 『快適』 になる色んな話!

*

<013> 『シンク下収納』 が、やってきた!

   

シンク下 スライドラック、 購入!

013-1

 

 

シンク下収納ラック、とうとう買っちゃった!

 

こんにちは、 ふくらんです!

今回は
『シンク下収納』 の、お話。

 

私の実体験レポートが
皆さまのお役に立てたら
うれしいです!

それではサクサクっと
紹介していきたいと思います!

 

 

ずっと買うのを迷ってた…

 

シンク下の収納ラックは、
以前からほしかったけど
ずっと買うのを迷っていました。
(多分3年位…)

 

購入を迷った理由

①高い

②それがなくても
死ぬほど困るわけじゃない

 

 

 

…。
どう思います皆さま!?

同じ気持の方、いますよね!?!

 

 

シンク下収納って、
「どうしたっ?!」
ってつっこみたくなるくらい
高いですよね……

手ごろな価格のモノだと
写真から伝わってくる
素材やつくりに対しての
不安がぬぐえないし……

 

あればとっても便利そうだけど、
今まで他のお手頃アイテムを
組み合わせて暮らしてこれた。
(実家を出てから通算約19年、
なくても生活に特別困らなかった)

そう思うと
とても贅沢なモノに思えたし、
こんなに迷っていざ買って、
失敗したら立ち直れないと思い
私の中のグレーゾーンに
鎮座していた問題でした。

 

 

でも、、、、

 

ゴチャゴチャしていて
奥のものを取り出しにくく、
ストレスは溜まるばかり。

大きなスペースなハズなのに
収納量が少ないのも
我慢できなくなって、

いよいよ購入を
本気で考えました!

 

 

こんなにも『便利』『収納力UP』『キレイ』になった!

 

一見にしかずですね、
まずはビフォーの写真を
ごらんください。

 

Before

Before①
013-2
Before②
013-3

上記のBefore①と②は、
シンク下の観音扉を開けた
左右の画像です。

なので実際は、二枚をつなげた
下記のような状態です。

013-5

どうですか?

頑丈なタイプの
折りたたみ式ラックを使って
どうにか空間を有効に
利用できないか工夫していますが、
これだけのスペースの割に
全体の収納量も少ないし、
奥のものが取りづらく
ストレスを感じていました。

 

<<ちょっと注目!>>
手前に見えてる米びつは
<003>『米びつ』が、やってきた!
で、紹介した商品です!

 

 

写真でみると
隙間があるように
見えるかもしれませんが、
実際には取り出しにくく
しかも収納量が少ない。。

013-6↑今回入ってた全量
米びつの面積と比べると、
「もう少しはいるだろっ!」
っとつっこみたくなる…

 

 

 

After

 

そして我が家にやってきた救世主!

選びに選びぬき、
見事購入に至った
『シンク下スライドラック』です!

 

商品を選ぶ際の
注意事項は
後で説明するとして、
まずはアフターの写真。

 

 

After①
013-7

After②
013-8

 

左右合わせた感じだと

013-9

すごいでしょ!?

めちゃくちゃ
スッキリしたでしょ!!

 

まだまだ収納できるスぺ―スがあり
引出の中は ガラッガラです。

 

そしてこの商品、
決して安くないけど、
その分つくりがしっかりしています

 

安定しているし、
重いモノを入れたから
カタチがゆがむなどといった
頼りなさはゼロに等しい。

引出のスライドも
スムーズです。

 

流石に、
一番重いモノの入った
下段の引出を
遠慮もなしに引き出せば
傾きますけどね。

各々の引出に
それなりにモノが入っていて、
引き出す引出が特別に
重いというわけでなければ
傾く事もないと思います。

 

傾きを予防するために
下段の奥に装着して
床面にくっつくようにする
『吸盤』 が付属されていましたが、
私はそれを付けませんでした。
(それなりに気を付けて
引出を引くので必要ないと判断)

 

充分に収納も増えて、
これなら安い時に
ストック商品のまとめ買いもOK!

奥のモノも確認しやすいし、
出し入れもしやすくなった!

 

「どうせ買うなら
もっと早く買って
長く使った方が得だった…」

 

そう後悔するふくらんなのです。。。

 

 

 

ちなみに・・・

 

スライドラックを入れるのに
中のモノを全部出したら
賞味期限を過ぎた調味料を発見!

整理整頓できてなくて
出し入れもスムーズにできないと、
こういう風に見落とされて
もったいない事になることだって
でてくるんだなぁ…
013-10↑処分された3本。
みんな2014年10月までのいのちだった…

 

 

床下収納を選ぶ時の注意!

 

床下収納用品を買う時は、
採寸などに注意が必要です!

我家を例にみてみましょう!

 

例えば、
MAXどのくらいの大きさが
入るかを採寸する場合、
素直に たて×よこ×奥行 を、
測ってはいけません!

013-11

上記写真が全体の大きさですが、
真ん中に扉板があることで
引出式の収納はこの部分にはおけません。

また、見落としがちですが
ラックを引き出した時に
扉をとめてある金具に
あたってしまう可能性がある事を
計算して採寸したり、

排水溝のでっぱりやパイプなど邪魔で
置けない事も計算して
設置するラックの大きさを決めましょう。

013-12

我家を例にとるとこうなります。

 

例①
013-14

例②
013-141

そして、
ラックの中に
何を収納する予定かで
購入するラックの
引出数・高さ を決めます。

気を付けて採寸しないと
せっかく購入した商品が
入らない!
なんてことにもなりかねません!
注意しましょう!

 

 

我家の設置状況ご紹介!

 

ちなみに我が家は、
ベルメゾンで

横幅30㎝×高さ45㎝/2段
横幅30㎝×高さ45㎝/3段

を購入。
こちらの商品は
ベルメゾンオリジナルのようで、
奥行は全サイズ共通43.5㎝。

 

お酒
調味料
缶詰・レトルト食品

これらを主な収納物として想定。

 

なので、
背丈のあるものをしまえる2段と、
収納量をアップできる3段の2タイプ購入。

モノを入れてみた感じ

013-19

 

お~っ!

いい!
とてもいいね!

2ℓのペットボトルも
お酒や調味料も入るし、
引出もスムーズです。

 

 

上段には100均でかったかごをおき、
その中にフタ付の保存ケースをいれました。

さすがに一升瓶を
下段に入れるのは無理でした。。。

013-18

 

 

こちらは3段のもの。

013-16

 

これまたいかすっ!
こっちもいいね!!

 

下段にはお醤油などの
大きめ調味料は入りませんでした。
(これは2段の下段はいるから
問題ない)

 
常飲している豆乳のパッケージや
焼き肉ダレの大ビン、
お酢系のビンは入ります。

カルピスは
入りそうで入らなくて残念。

013-161

 

ご覧の通り、
中段は350ml缶がギリギリ~、
入らないっ!

 

上段に関しては
我家の場合は高さに少し余裕があり
350ml缶はもちろん、
ある程度の大きさまで収納できそう。

 

 

耐荷重は
スライドラック1段あたり:5kg

となっていました。

350ml缶を上段に敷き詰めると
縦に6缶×横に3缶の18缶おけました。
(横は4缶いけそうでいけない。
3缶置くとあまり約5㎝でした)

 

1缶=350gで計算すると
6.3㎏になるので
耐荷重超えちゃうんだけどね。

 

まーなんにせよ
コレが我が家にきたおかげで
とてもスッキリと
使い勝手が良くなりましたよ!!

 

 

 

 

ベルメゾンネット

 

 

 

 

 

 

 - キッチン, 便利グッズ, 収納 , , , , ,